トップページバナー 仏具の修理はお任せください 1万件以上のの修理実績 仏具修理ドットコム

こんな方におすすめです!

仏壇に手を合わせる男性

ご自宅にお仏壇をお持ちの方

お経を読むお坊さん

ふだんから仏具をご使用の御寺院様

掛かってきた問い合わせの電話を受ける手

お客様から仏具修理のご相談を受ける事業者様

よく寄せられる仏具のお悩み

こんな事でお悩みではありませんか?

  • 花立の底から水漏れが…
  • 部品がいつの間にか無くなっている…
  • 落として壊れてしまった…
  • 汚れや変色が気になる…
  • 部品がいつの間にか無くなっている…
お悩みの女性

例えばこのようになります

「花立の底から水漏れが…」

水漏れ修理前の仏具(花立)

Before

水漏れ修理後の仏具(花立)

After

花瓶(花立て)の底板
交換・取付け修理

「汚れや変色が気になる…」

着色修理前の仏具(花立)

Before

着色修理後の仏具(花立)

After

花瓶(花立)の汚れ 再着色修理


磨き修理前の仏具(花立)

Before

磨き修理後の仏具(花立)

After

花立の汚れ 再研磨・コーティング加工仕上げ

「部品がいつの間にか無くなっている…」

破損修理前の火立て

Before

破損修理後の火立て

After

燭台(火立て)の芯
補充・取付け修理

「落として壊れてしまった…」

破損修理前の火立て

Before

破損修理後の火立て

After

燭台(火立て)のくわえ(くちばし部分)
角度調整・再取付け






1.専門性
40年・1万件以上の実績
あらゆる種類・状態の修理を経験
2.スピード対応
実績に裏付けられた適正かつ納得の価格をご提案
3.修理実績
丁寧で細やか、スピーディーな対応
3.修理実績
丁寧で細やか、スピーディーな対応
これらの理由でお選びいただいております。

お客様の声

お寄せいただいたご感想を紹介します

徳島県 阿南市 神應院 様

妙鉢 割れ・再着色修理 ご依頼

修理を依頼しようとした妙鉢は、彫金の内容から300年前のものと判明しており、できたら修理したいと思っていました。
メールで現状写真を送り、電話にて見積り金額や疑問点に対する説明を頂きました。価格と伝産工房さんの電話対応が決め手となり、依頼を決断しました。
満足できる仕上がりだったので、修理依頼して正解だったと思っています。
宮城県 仙台市 佐藤 光廣 様

花瓶(花立)水漏れ修理 ご依頼

30年以上前に亡き父母が購入した花立を修理して次世代につなぐことができ、嬉しく思っております。

古い物なので同じ品物が売っているわけでもありません。直せるものなら…と思い、諦めきれずに検索したところ、貴社のホームページに行きつきました。さまざまな修理実績が掲載されていたこともありお願いした次第です。

早速、メールで写真を添えて連絡しましたところ、すぐに連絡があり10日間で綺麗に修理され無事に手元に戻ってきました。
これからも修理の経験を積み重ねて沢山の仏具を蘇らせてください。
静岡県 御殿場市 西川 豊 様

燭台(火立)破損修理 ご依頼

修理をしたいと思いネットで調べても近場で依頼先が見当たらないまま現在まで至りました。
最近になって御社のホームページにたどり着き、メールで修理可能か問い合わせました。
すると、すぐに可能との返事をもらい、その対応の早さに信用できると確信し依頼しました。
修理品が手元に届いて、スピード・価格・仕上がり、全て100%満足しています。
永年、心の片隅でつかえていたものが、この数日であっという間に解決し、心より喜んでおります。
本当にありがとうございました。
静岡県 御殿場市 西川 豊 様

燭台(火立)破損修理 ご依頼

修理をしたいと思いネットで調べても近場で依頼先が見当たらないまま現在まで至りました。
最近になって御社のホームページにたどり着き、メールで修理可能か問い合わせました。
すると、すぐに可能との返事をもらい、その対応の早さに信用できると確信し依頼しました。
修理品が手元に届いて、スピード・価格・仕上がり、全て100%満足しています。
永年、心の片隅でつかえていたものが、この数日であっという間に解決し、心より喜んでおります。
本当にありがとうございました。

修理工程のご説明


Step
1
下地処理
まず、品物の状態をチェックして、最適な処理方法を検討します。
次に表面の汚れを落としていきます。
水漏れや破損など不具合があればこの時点で直します。
Step
2
研磨
磨き仕上げや、さらに変色防止のコーティング加工をする場合、またメッキ仕上げの前段階として、研磨加工をおこないます。

「バフ」という、機械で高速回転する輪状の研磨布を使い分けながら、表面を滑らかにしていきます。

最後には顔が映り込むまでの鏡面研磨に仕上げます。
Step
3
着色・塗装
品物の種類・ご要望内容によって、漆着色やラッカー系・ウレタン系など最適な着色・塗装方法にて仕上げます。
Step
4
メッキ
ご要望に応じて金メッキをはじめ各種メッキ仕上げも可能です。
Step
2
研磨
磨き仕上げや、さらに変色防止のコーティング加工をする場合、またメッキ仕上げの前段階として、研磨加工をおこないます。

「バフ」という、機械で高速回転する輪状の研磨布を使い分けながら、表面を滑らかにしていきます。

最後には顔が映り込むまでの鏡面研磨に仕上げます。

お悩みを解決するまでの流れ


お問い合わせ
1
メール、お電話にてお問い合わせください。
「ホームページを見て」
「仏具の相談で」
と、まずはお伝えください。
ご相談内容のお伺い
2
水漏れ・破損・変色など、お困りごとの内容をお知らせください。
スマホで撮影して品物の写真を添付頂けると、より具体的なお返事が可能です。
メールフォームから画像をお送り頂けます。

お見積りのお知らせ
3
種別・大きさなど区分して、詳細に価格設定しております。
修理金額や納期を素早くご提示いたします。
お預かり・修理開始
4
お見積り内容にご納得頂けましたらご発送ください。

到着後、現物を拝見し状態をチェック。
お見積り内容と違いがないか確認します。
その結果をお客様に再度確認頂いてから、作業に取り掛かります。

※大型・多量の場合など、ご発送に迷われるような場合は、出張引き取りが可能な地域もございます。どうぞお気軽にご相談ください。
完成・納品
5
通常納期は約2週間です。

修理が仕上がり次第、発送いたします。

到着しましたら仕上がりをお確かめください。

よくあるご質問


  • Q
    納期はどのくらいですか?
    A
    通常は約2週間です。
    大型・多量の品物、特殊な品物などについては1~2カ月程度お時間を頂く場合もございます。
    法要等でご使用になる予定がある場合など、お急ぎに場合はご相談に応じますのでお知らせください。
  • Q
    価格はどのくらいですか?
    A
    仏具の種類や大きさによってさまざまです。
    水漏れ修理・破損修理はたいていの場合、数千円の範囲です。
    その他、長年の修理経験を基に、細かく価格設定しておりますので個別にご相談ください。
  • Q
    状態をどのように説明したらいいですか?
    A
    選択式のメールフォームで該当する項目を選んで頂くだけなので簡単です。
    併せて写真を添付して頂けるとかなり詳細にお見積りできます。ぜひご活用ください。
  • Q
    大きさをどうやって測ればいいですか?
    A
    「寸法の測り方(ご家庭用)(ご寺院用)」ページで各種仏具の計測方法をご案内しております。そちらをご参照ください。
  • Q
    どのように発送すればいいですか?
    A
    新聞紙などで仏具を包んだあと、段ボールなどに入れてお送りください。
    詳しい方法は「発送方法について」ページをご確認ください。
  • Q
    支払い方法について教えてください。
    A
    ご請求書を仕上り時にお品物に同封いたします。
    仕上り状態をご確認いただいてからお振込みください。
  • Q
    価格はどのくらいですか?
    A
    仏具の種類や大きさによってさまざまです。
    水漏れ修理・破損修理はたいていの場合、数千円の範囲です。
    その他、長年の修理経験を基に、細かく価格設定しておりますので個別にご相談ください。

産地の現状


仏具の本場高岡は、鋳造・溶接・研磨・彫金・着色・仕上げなど、1社あたり数名程度の小規模事業所がほとんどです。そして従事者の約半数の年齢が60~70代となっています。
もはやその人にしかできない、といった仕上げや技法も少なくなく、その方の引退・閉業によりご要望を頂いてもお引き受けできない仕事も出てきているのが現状です。
あなた様からのご依頼が、この道数十年の熟練職人から次世代の職人へと知と技の伝承を果たすことにもつながります。

「花立の水漏れが直った」
「気になる汚れや変色がきれいになった」
「無くした部品が元どおりに戻った」
「落としてこわれた部分が直った」
同じようなお悩みの方から
上記のようなお声を頂いています。

お手元の仏具に気になる状態がありましたら、解決ができる今のうちにご相談だけでもしてみませんか?
私たちが責任をもってお悩みの解決にお役立ちいたします。

ご連絡お待ちしております。

お問い合わせフォームからご相談ください


メールフォームから
かんたん3分入力

お悩みに対して解決策をご提案

どんなご質問も相談無料

どんなご質問も相談無料

営業時間外の場合、ご返信は翌営業日となります

「メールの送信方法がわからない」
「メールより口頭で相談したい」
という方は

こちらからお電話ください

電話相談
営業時間 9:00 - 17:00
0766-30-8232
定休日:土日祝

会社概要


会社名 有限会社 伝産工房
所在地 〒933-0857 富山県高岡市木津1306-5
TEL 0766-30-8232
FAX 0766-25-7421
代表者名 代表取締役 松本 武文
事業内容 金物仏具の修理を中心としたサービス
創業 1982(S57)年5月
設立 1997(H9)年6月5日
資本金 3,000千円
TEL 0766-30-8232
最寄り駅 ・北陸新幹線 新高岡駅から車で6分
・あいの風とやま鉄道 高岡駅から車で6分
高速道路 能越自動車道 高岡インターから車で8分
駐車場
建物前に1台、ほか敷地内に
駐車スペースがございます。
駐車場
建物前に1台、ほか敷地内に
駐車スペースがございます。

産地・会社の歩み紹介

「仏具の産地 高岡」と「伝産工房の歩み」
についてご紹介します